高丸山・春うらら・・・

北神戸・高丸山への岩場より(H29.2.16)
IMG_9163_convert_20170217095416.jpg


2月も半ばですね、まだまだ寒さは続くと思いますけど・・・

今日2月16日は泊り勤務明けの非番、そしていいお天気で暖かくなるとの
予報もあって・・・

真っ直ぐ家へ帰るのはもったいない! (家が嫌な訳ではありませんが)・・・

ということで、仕事が終わってから、寄り道をして帰ります。




久しぶりに高丸山へ行ってみようと思います、高丸山・・・ それどこ・・・
と思われる人もいるかも知れませんね。


IMG_9259_convert_20170217100928.jpg

昭文社・山と高原地図 「六甲・摩耶山」の有馬温泉をピックアップした赤い枠の左上角
にあります、右側は有馬温泉ですね。


IMG_9260_convert_20170217100946.jpg

少しズームアップしてみます、508.5mの山ですが この地図では登山道の表示は
ありません、 で どんな山なんかな? ということでこれからご案内します。

なんて勿体ぶっていますが・・・ 結構普通に歩かれているお山です。


私の職場の最寄駅は 神戸電鉄の「岡場駅」ですが、高丸山の登山口の「五社駅」まで
少し歩きます。


IMG_9142_convert_20170217094819.jpg

先ずは道中にある有間神社へお参りしていきます。


IMG_9143_convert_20170217094850.jpg

鳥居のバックに青空が映えていますね、実にいいお天気です。


IMG_9144_convert_20170217094915.jpg

静かです・・・ 実は神社が工事中のようで、その音は聞こえていますがお参りしている
のは私一人だけです、 感謝の気持ちを伝えて神社を後にします。


IMG_9150_convert_20170217094941.jpg

本日のお目当て高丸山を左側に見ながらしばらく車道を歩きます。


IMG_9249_convert_20170217095005.jpg

スタート地点になる 神戸電鉄・五社駅の踏切を渡ります。


IMG_9250_convert_20170217095032.jpg

右見て、左見て・・・ 安全確認です。 私がいつも乗っている通勤電車ですが、一部単線です。
いつも座って20分ほどガタゴト揺られて出勤しています。

この雰囲気に慣れているせいか、たまに大阪の本社へ行く時は・・・ メチャクチャ人がが多くて
人混みに圧倒されてしまいます。


踏切を渡り左へ駅の東側の道を少し進みます。



IMG_9241_convert_20170217095100.jpg

道の正面、階段と車止めのポールが立っている先に駐輪場とバスのロータリーが
あり、下山後は正面の階段から下ってきます。

登りでは右側のフェンスの先から入って行きます。


IMG_9242_convert_20170217095126.jpg

チェーンが張られた横から


IMG_9244_convert_20170217095148.jpg

側溝に沿って少し進み、左側の階段を登った先から山道に入っていきますが、
案内・道標の類はありません。

ネットで事前に調べてなければここから登れるとは思いません。

高丸山は何度か登っていますが、こちらから登るのは初めてで、ネットのの情報に
感謝です。


IMG_9155_convert_20170217095211.jpg

少し登ると阪神高速・北神戸線とその向こうにキスラシ山が見えてきます。


IMG_9157_convert_20170217095233.jpg

高度を上げるとともに眺めも良くなってきます。


IMG_9158_convert_20170217095257.jpg

こちらから見るキスラシ山は登ってみたいなと思わせる山容ですが、少し角度を変えて
見ると大きく山肌が削られて無残な姿になっています。


IMG_9161_convert_20170217095325.jpg

登るにつれ岩場が現れ、石の祠や石仏などが出てきます。信仰の対象になっていた
山のようです。


IMG_9162_convert_20170217095350.jpg

石仏のある岩場はとてもいい眺めです。


IMG_9163_convert_20170217095416.jpg

岩場に生えた松ノ木もいい雰囲気を出しています。


IMG_9164_convert_20170217095438.jpg

今日は暖かく吹く風も気持ちよく、岩場からの眺めをしばらく楽しみます。


IMG_9168_convert_20170217095501.jpg

まだ登る途中ですが、この場所で缶ビールなどをプシュ!とやるのもいいな、と思います。
今日は持ってきていませんが・・・



IMG_9169_convert_20170217095525.jpg

向きを変えると足元には有野台の住宅地とさらに遠くの景色も広がっています。


IMG_9171_convert_20170217095545.jpg

岩場を少し進んだ先からは目指す高丸山が見えています。


IMG_9174_convert_20170217095610.jpg

山頂に近づくにつれて斜面が急になってきます。


IMG_9175_convert_20170217095633.jpg

ロープにつかまったりしながら登って行きますが、下りの方が要注意ですね。


IMG_9178_convert_20170217095653.jpg

登りながら来た方向を振り返ってみます、う~ん いい景色です。


IMG_9182_convert_20170217095714.jpg

写真を撮ったり、景色を眺めたりしながら一時間程で高丸山の山頂に着きます。


IMG_9183_convert_20170217095737.jpg

山頂には山名の表示と三角点があります。


IMG_9190_convert_20170217095825.jpg

風もなくポカポカと暖かく、いい気候です。


IMG_9184_convert_20170217095759.jpg

近くの木には正月飾りも付けられています、麓の人がよく登っているのでしょうね、
途中にいくつかの踏み跡が分岐していました。


IMG_9189_convert_20170217095844.jpg

山頂からは神戸市北区の唐櫃や大池あたりの街並みが足元に広がっています。


IMG_9187_convert_20170217095904.jpg

近くには逢ケ山が大きな山容を見せています。


IMG_9200_convert_20170217095931.jpg

目を移せば六甲最高峰の方も見えています。


IMG_9196_convert_20170217095955.jpg

山頂には木のベンチもいくつかあり、広くなっていて休憩に丁度よく、時間も昼時で
ゆっくり休憩していきます。

はじめの予定では有馬温泉側に下ろうと思っていたのですが、登ってくる途中で北側
にも尾根筋が伸びているのを見て、そちらへ下ることにしました。


IMG_9197_convert_20170217100015.jpg

先ずはおにぎりをいただきます、今日は高丸山だけなのでゆっくりと休憩していきます。


IMG_9198_convert_20170217100040.jpg

ビールが飲みたいところですが、お~いお茶で喉を潤します。 お茶もなかなかおいしい
ですね。


IMG_9201_convert_20170217100108.jpg

おにぎりの次はパンをいただきます、こちらも美味い!


IMG_9203_convert_20170217100128.jpg

熱いコーヒーもいただきます。


IMG_9205_convert_20170217100150.jpg

そして食後には職場のおばちゃん(失礼!お姉さん)にもらったチョコを口にします。
チョコもなかなか美味い!


IMG_9206_convert_20170217100211.jpg

眼下の高速道路がミニチュアのように見えます。

休憩が終わったら来た道を少し戻ります。


IMG_9207_convert_20170217100232.jpg

写真では分かりにくいですが、左側の道から登ってきて、右側の道へ下ります。


IMG_9209_convert_20170217100255.jpg

松の葉が新緑のように光って見えます、春が近づいていますね。


IMG_9211_convert_20170217100314.jpg

なかなか雰囲気のいい道です。


IMG_9213_convert_20170217100338.jpg

左手には逢ケ山が大きく姿を見せています。


IMG_9214_convert_20170217100403.jpg

岩と松ノ木の配置がいいですね。


IMG_9215_convert_20170217100422.jpg

とても気持ちよく歩ける道です。


IMG_9217_convert_20170217100442.jpg

遠くの方の山々もよく見えています。


IMG_9218_convert_20170217100500.jpg

こちら側の尾根にも展望の良い岩場がありました。


IMG_9219_convert_20170217100521.jpg

有野台方面が真下によく見えています。


IMG_9220_convert_20170217100540.jpg

そして藤原台の方も一望です。


IMG_9224_convert_20170217100558.jpg

小春日和でとても気持ちいいです、ここでもしばらく休憩していきます。


IMG_9232_convert_20170217100643.jpg

景色を堪能したらそろそろ下山します。


IMG_9235_convert_20170217100708.jpg

ロープの張られた道を下って行きますが、さほど急でもなく登りに使った道の方が
急斜面でした。


IMG_9237_convert_20170217100733.jpg

公園の横に出てきました。


IMG_9240_convert_20170217100754.jpg

ここからは有野台の住宅地を五社駅目指して歩きます。


IMG_9248_convert_20170217100814.jpg

駐輪場から左側に見える階段を通って元のところへ戻って来ました。

高丸山へは何度か登っているのですが、以前は太陽と緑の道を経て北側から
登り有馬温泉へ下るコースを歩いていました。

今日歩いたコースの方が展望もよく、気に入りました。
二時間もあれば登って下れるコースでしたが、楽しめました。

さて、五社駅でお山歩きは終了ですがまだ時間も早く(13:10)、もう少し歩いて
みようかと思い電車には乗らずに住宅地や道路沿いを歩いて帰ります。


IMG_9252_convert_20170217100844.jpg

すぐ横を流れる川の流れもきれいに見えます。


IMG_9253_convert_20170217100905.jpg

道路脇のお地蔵さんにも挨拶をしていきます。

結局電車に乗らずに駅七つ分ほどを歩いて帰り、山よりも街歩きの方が長くなって
しまいました。

今日は高丸山だけを往復しましたが、有馬方面へ下って有馬三山へつなぐこともでき、
もちろん温泉に浸かってから帰るプランもグッド!ですね。

又訪れたいと思います。

好いお天気に恵まれ気持ちよく歩くことが出来て・・・

感謝! 感謝! の一日でした。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

高丸山

りゅう さん、

 こんばんは。

 六甲の向こう側にもいい山があるのですね。
 六甲とは又雰囲気が違う感じがしました。
 
 りゅうさんは食欲旺盛ですね。
 山の中の食事は格別ですが。


 お陰様で剣山のリベンジが出来ました。
 りゅうさんご指導の通り、取り付きを見つけて
 登りました。結構面白いコースですが、あまり
 登る人はいないのでしょうね。
 下りは別コースでした。

六甲山探検隊
 

お早うございます!

六甲山探検隊 隊長さん

お早うございます。

剣山リベンジされましたね、下りは別コースを取られた様で、
次回に剣山を訪れる時の参考にさせてもらいます。

いくつものピークや長い距離を歩く時はあまり多くの食料は
食べないのですが、ゆっくりとする時は食べるのも楽しみの
一つになってきます。

岡本の梅の花が見頃を迎えてる様で、桜の前にお花見ハイク
も楽しもうかなと思っています。

どうも有難うございました。
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
ようこそ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR