クールスポット

森林植物園・青葉トンネル(H27,8,24)
トンネル1


お早うございます、

8/24(月)はお休みで六甲山を軽くお山歩して来ました。
前日の仕事は夜間作業が入っていた為、休みは家でゆっくり過ごす予定にして
いたのですが、仕事が思っていたよりも早く終わり、最終電車に間に合ったので
いつもより遅めの就寝ではあったのですが、休みの当日(8/24)普通に目が覚め
ました。

天気もいいし六甲山を歩くことにし、準備が出来て歩き出したのが9:00です。
特にどこをどう歩くか決めていなかったのですが、足が自然に森林植物園の
方に向きます。

植物園1

夏休みということもあってか、園内は子供が喜びそうな動物の飾り付けが
してありました。

植物園2

私の方はとりあえず 「クールスポット」の方へ向かいます。
新聞でも紹介されていたのですが、トンネル内をスポットライトと草花で
涼しげに飾り付けがされています。

トンネル2

見た目にも涼しく、トンネルの中へ入るとヒンヤリしています。 ベンチも
置いてあるので休憩も出来ますが、少々薄暗いですね、持参してきた
缶ビールを飲もうと思っていたのですが、場所を変えることにします。

トンネル3

天井の辺りから幽霊の人形などをぶら下げていたらもっと涼しく感じる
かも(冗談ですが)と思います。

植物園を散策した後はハイキングコースに出て、摩耶山上を目指します。

小川

一時の猛暑から比べると幾分過ごしやすくはなっていますが、歩くと汗が
たっぷり出てきます。 小川の流れが暑さを和らげてくれるようで歩いて
いて気持ちがいいですね。

杉林

杉林を吹き抜ける風も心地よく、傾斜もほとんど無く足取りも軽くなってきます。

7月の台風の影響か所々荒れている箇所もありますが、特に問題も無く普通に
歩けます。

桜谷の登りに入ってからはやや傾斜が急になってくるので、もう一汗かかされ
ます。

市街地

摩耶山上・掬星台に出て大阪湾の方を見下ろします、少し霞んでいますが
いい眺めです。

日差しは暑いですが、雲が多く日を遮ってくれるのであまり暑さは感じません。

そこで持参してきた冷たいのを、プシュ!とやります。

ビール

うんめ~ 思わず声に出してしまいます。
よ~く冷えていて最高! 焼きたらこのおにぎりをアテにします。
おにぎりも 美味い! 

贅沢なメニューでなくても、アウトドアで飲み食いする時って幸せを感じますね。

軽い荷物で気楽に来れる地元の山っていいですね、夏はアルプス、その他の
季節は六甲山で・・・ を続けて行きたいなと思います。

で、たまに違う山にも登ってみたいですね。


しばし休憩した後は、以前登りに使った「行者尾根」を下ることにします。

行者1

天狗道から分かれていきなり急な道をガンガン下って行きます、登りと
比べると大分楽ですが、勢い余って道を外しそうになるので、ブレーキを
かけながら下ります。

行者2

この尾根は眺めがいいので時々立ち止まって景色を楽しみます。

市街地2

ゆっくりと進んでいく船を眺めていると、時間の流れもゆっくりと感じます。
仕事をしているときには感じることのできない時間の流れです。

行者3

下ってきた岩場を振り返ります、見た目程には高度感も無くなんなく下って
来ます。

下りついたところに天狗道を示す新しい看板が付けられていました。

行者4

前に来たときには無かったので、登りで唯一道を間違える可能性が
あるかな?と思っていたところですが、もうこれで間違えることもなさ
そうです。

行者堂(今はお堂は無くなっています)で青谷道に合流した後、少し
下ったところに水場があります。

水場

美味しそうな水なのでたっぷりといただいて行きます。

水場2

ついでに空になった水筒にも入れて帰ります、以前は山の水を汲んで
帰ってウィスキーやブランデーなどの水割り用に使ったりもしていたの
ですが、最近では洋酒を飲まなくなったので、水はそのまま飲むように
しています。

茶畑

茶畑の横を通り登山口へ下ってからは、アスファルトの暑い道を三宮へ
向かいます。

三宮に着いたときには汗びっしょり! まだ夏や!と思いました。

三宮からはバスで帰宅し本日のお山歩は終了です。


遠くの山もいいですが、六甲山も私の生活の中でなくてはならない
存在です。

「六甲山」遊ばせてくれてありがとう。

感謝! 感謝! です。




スポンサーサイト
カレンダー+最終更新日
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
ようこそ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR