秋ですね!

森林植物園のススキ
ススキ


お早うございます、まだまだ暑い日が続いていますが、季節は確実
に進行していますね。

北アルプスの山小屋のブログを見ていても、稜線や涸沢カールなど
華やかな紅葉に彩られていて、特にダケカンバの黄色が鮮やかで、
きれいですね。

今年は目標があって秋山を楽しむことは出来ませんが、来年こそ
は北アルプスの紅葉を見に行きたいと思っています。


さて、今年の第一の目標の「宅建試験」まで一週間となってきま
した。最後の追い上げといったところですが、現状では微妙なと
ころですね。

まだまだ憶えないといけないことがいっぱいです。

かといって、四六時中机の前に張り付いているわけでもありません。
ちょくちょく息抜きに外の空気を吸いに行っていますが、ここ最近
パソコンの調子が悪くて・・・ブログの更新もできていません。

一度電源を落とすとなかなか立ち上らなかったり、使用中に突然
画面が真っ青になって固まってしまったり、時には画面が真っ黒
でピーピーと音が鳴っていたり。

子供のお下がりなんで、ボチボチ寿命かななどと考えています。
一度カバーを外して埃などをきれいにはらい、各コネクタを抜き
差ししたところ復旧したのですが、まだ動きは不安定です。


今は何とか動作しているので久々にブログを更新します。


10月10日(木)天気も好かったので少し山を歩いてきました。
図書館にも行きたかったので、それに合わせてコース取りをし、
半日自宅から市街地目指してぶらぶらします。


修法が原池

小一時間ほどで、再度公園の修法が原池に着きます、ススキの葉が
秋を感じさせてくれますが、気温は高く体感的にはまだ残暑です。

修法が原池2

水面に映る木々もまだ青々(緑々)しています。

高い山では紅葉も終わりかけているのですが・・狭いようで日本
は広い? と思ってしまいます。

その分時間(とお金)がたっぷりあれば、紅葉前線に沿って長い
秋を楽しめるのですが・・・そういう時がきてほしい。


本日はここから市章山・錨山を経てビーナスブリッジから下山の
予定です。

善助茶屋跡

毎日登山発祥の地「善助茶屋跡」です。
六甲山では今でもあちらこちらで毎日登山が盛んに行われてい
ます。「高取山」や「菊水山」などはお馴染みのところです。

紅葉

歩いていると道端で「秋」を発見しました、一足先に真っ赤に色
づいたうるしの葉っぱでしょうか?

あと一月もすると六甲山も紅葉に彩られますが、今年の紅葉はどう
でしょうか、楽しみです。

木の根道

道中、木の根道なども出てきます。

市街地と淡路島

少し開けたところからは、市街地と背後には淡路島も見えています。
写真では陸続きにも見えますが、中ほどの海が淡路海峡で、その奥
は淡路島です。

市章山

「市章山」に着きます、こちらとお隣の「錨山」は山腹に神戸市の
市章と、錨のマークが電飾(イルミネーション)で照らされ、夜に
港の方から見るとよくわかりますが、山上に立つと分りにくいです。

錨山

こちらは錨山です、足元には電球が錨のマークにずらりと並んでい
ます、「市章山」と「錨山」の電飾には太陽光と風力発電が使われ
ているようです、以前に来たときは頭の上を風力発電の羽がブン
ブン音をたててまわっていたのですが、今はその羽がありません?

錨山2

こちらの山頂は市街地の方にせり出していて、距離も近いので建物
の様子など、六甲山や摩耶山頂から見下ろすよりもはっきりとよく
見えます。

市章山から大阪方面

大阪方面の眺めもいいです、ただしドライブウェイが近くを通って
いて、ハイキングコースも横切ったりしているので、車には要注意
です。

ビーナスブリッジ

錨山からしばらく下るとビーナスブリッジに着きます、こちらは
アベック(カップル)の多いところですが、今もひと目もはばか
らずチューをしているカップルがいたので足早に通り過ぎます。

ビーナスブリッジ2

この後「相楽園」というところでお昼ごはんにしようと思って
いたのですが、残念! 休館日でした。

少し移動したところの大倉山公園で昼食を食べた後、図書館に行っ
てお目当ての本を借りて帰ります。

しばしの勉強の合間の息抜き(とはいっても、歩きながらICレ
コーダーで音声講座を聞いていますが)で、青空の下気持ちよく
歩けました。



その日から遡る 9月28日(土)

「神戸アライブ」というよさこい踊りのイベントに行ってきました。
こちらは子供が参加するので、嫁さんと母親同伴です。

昨年も同じイベントに出かけましたが、台風の接近で天候はイマ
イチ、今年はうって変わって青空の下、夏の陽気を思わせる熱気の
ある一日となりました。

神戸アライブ

多くのチームが衣装やダンスに趣向を凝らし、退屈することのない
イベントでした。

神戸アライブ2


神戸アライブ3


神戸アライブ4


神戸アライブ5


神戸アライブ6

ユニークな衣装とダンスを披露するチームもあり、印象的でした。

暑さでビールも進みます、イベントの屋台からは焼き鳥や串焼き
牛などのいい匂いも漂ってきます。

神戸アライブ7

こちらのチーム「颯爽japan」といいますが、この中に我が子が
いるのですが、肉眼では追いきれても、カメラの液晶画面を見て
いると誰が誰だかわからなくなってしまいます。


その後場所が三宮の海辺の公園から湊川神社に移り、場所を移動
します。

神戸アライブ8


神戸アライブ9

神戸の観光名所「湊川神社」の本殿を背に熱気のあるダンスが
繰り広げられます。

神戸アライブ10


神戸アライブ11

子供も来年の春に専門学校を卒業し、このイベントに出ることも
なくなるので、見に来るのも今年で最後かな? と思っています。

毎年開かれているイベントなので、興味のある方は又神戸の方
へ来ていただきたいと思います。


さて今日は10月14日(月)です、次の日曜日は「宅建試験」
です。 この後も気合を入れて勉強したいと思います。

合否はともかく悔いは残したくないですからね、やるだけのこと
はやっておかないと・・・でもやっぱり 合格したい!

今日もいい天気で絶好のアウトドア日和ですが、部屋の窓から眺
めるだけにしておきましょう。


思い切り山を歩けるのも、しっかり勉強できるのも、健康あって
のことですね、

今日はこの健康に感謝したいと思います。

感謝! 感謝! です。


スポンサーサイト
カレンダー+最終更新日
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
ようこそ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR