新緑萌える

H24,4,27(金)

新緑と青空

定番になりました、泊り勤務明けの非番です。
今日はどこを歩いて帰ろうか・・・。

PM3時までには帰らないといけないのですが、歩きながら考えます。

桜が散って色気は無くなったのですが、周りの山々は新緑が萌えだし、
とてもいい季節です。

逢ヶ峰

とりあえず歩きます、有馬川越に逢ヶ山を見ます、ついこの前は手前の
木々には桜が咲いていたのですが、刻々と季節は流れて行きます。

岡場の駅を9:35に出発して、有馬口を10:15に通過します。
今日は逢山峡からシュラインロードを登り、山上を西へ向けて歩き、適当な
ところで下山したいと思います。

山桜

山の中に入ると、山桜がまだ春を演出しています。
風も心地よく、あ~ええな~と思いながらゆっくりと歩きます。

新緑

きれいな花が咲いている訳ではないのですが、鮮やかな新緑の前では
立ち止まって見上げます。

今年に入ってからも、この道は何度か歩いていますが、今が一番好きな
季節です。

新緑2

暑くも無く、寒くも無し。 日なたも良く、日陰も良し。
とにかく気持ちが好いのです。

自分のペースで歩いているので、「しんどい」という感覚が無く、足が
自然に進みます。

シュラインロードを登りきると、いくつかのコースの分岐に出ます。

道標

よく歩くのは左の道、記念碑台へ向う道ですが、今日は早めに帰らないと
いけないので、ダイヤモンドポイントまで行って、そこから下山すること
にしす。

ダイヤモンドポイント

ダイヤモンドポイントは北側の眺めが良く、遥かに続く山並みが見渡せ
ます。反対の南側の景色とは全然違います。

南側は神戸市街地から大阪湾越に、生駒の山や紀伊水道、淡路島など
海と街の風景が広がっていますが、北側は山又山の景色です。

こちらで軽く食事を摂ってから、地獄谷の西尾根を下ります。

西尾根

緑の木々の間に差し込む日差しと、吹く風が気持よく、足取りも軽く
なります。 

ツツジと東尾根

途中ではツツジの花越に、地獄谷を隔てた東尾根が見えます。
西尾根は何度も歩いたことがあるのですが、東尾根は歩いたことが
ありません、地図にも道が記されていません。

最近ネットで調べたところ、どうやら道は付いている様なので、機会
を見て歩きたいと思いますが、記事によるとやたら蜘蛛の巣が多いとの
ことで、それがチョッと気になります。

東尾根

東尾根の方を見ますが、なんとなく魅力的に見えます。
歩いてみたい気にさせられます。

東尾根2

東尾根の岩場ですが、どの様に道が付いているのかなと思ったり
します。

ダイヤモンドポイントから1時間程で住宅地へ下り、あとは自宅まで
道路に沿って歩きますが、急に暑さを感じます。

山の中の涼しい道に引き返したくなってきます。

昨日の雨の影響か、今日は緑と青空が一段ときれいに見えました。
明日からゴールデンウイークですが、今年は特に予定も無く、
仕事の合間の日々で、新緑の六甲山を心行くまで楽しもうか、と思って
います。

時にはのんびりと、時には少しハードなトレーニングの場として・・・。

六甲山は、いつも色んな場を提供してくれる、とてもいい山だと思います。

今日も素晴らしい一日をありがとう。

感謝! 感謝! です。


スポンサーサイト
カレンダー+最終更新日
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール
ようこそ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR